AmarmaAyurveda 満月のblog

  • 2017.08.08 Tuesday
  • 00:00

 

 

〜ヒンドゥー教のお祭り「ラクシャ・バンダン」〜

 

インドは「365日何かしら祭りがある」と言われているほどお祭りが多い国です。

何のお祭りかというと、ほとんどがヒンドゥー教やイスラム教などの宗教に基づいたものだそうです。

 

 

 

8/7インドでは満月(日本では8/8ですが)、このラクシャ・バンダンという祝日でした。

この祝日は、兄弟愛を確認しあう祭日だったそうです。

そしてラクシャ・バンダンの日に、
姉妹は兄弟の右手首に兄弟愛の証としてラキというミサンガを結びます。
男性(兄弟)はその代わりに贈り物やお金を姉妹に与え、姉や妹を一生守ることを誓うのだそうです。

日本では祭日にはない、兄弟愛を確認しあう祭日。

 

女性(姉妹)たちは、少なくとも祝日の2週間前から準備を始め、その一日を特別な日にするために、

人々はラキや贈り物、ラキ・プージャーのプレート、お菓子などを買います。

これはまた、この神聖な祝日を祝うために家族が集まるという一つの機会にもなります。

愛する人々の間での贈り物は、この特別な日を心に残る美しい思い出にしてくれます。

とってもすてきなお祭りですよね。

 

 

日本でも8月はお盆という行事があります。

先祖や亡くなった人たちが苦しむことなく、成仏してくれるようにと、

子孫が、報恩や追善の供養をする期間です。故人をしのぶことはもちろん、

なかなか会うことが少なくなった、家族、親戚と会ったり、

帰省している友人たちに会ったりと毎日を忙しく過ごす私達にとって

ほっと一息原点に戻れる機会だと思います。

 

みなさまも素敵なお盆休みをおすごしくださいね。

 

Namaste,

 

ミラクル万能オイル”ピュアギー”を使った完全無欠コーヒーの作り方をご紹介!!

  • 2017.07.26 Wednesday
  • 12:25

みなさまこんにちは!

 

今日はアマルマアーユルヴェーダのPURE GHEEを使った

今話題の完全無欠コーヒーの作り方をご紹介いたします!

 

お家で簡単に作れる上に、

ココナッツオイルとピュアギーの

ミラクルオイルの力で腸内環境を整えてくれるので

ダイエットにも最適です!

アマルマアーユルヴェーダの100%ピュアなギーを使って

体内をすっきり綺麗に磨き上げていきましょうね♪

 

 

ちなみに完全無欠コーヒーを試したスタッフは、

飲んですぐにお通じがよくなった、身体が軽くなった、

走るのが大嫌いなのに身体が軽く動きやすくなって、

ランニングができるようになった、

などなど凄まじい効果をもたらしています!

 

もちろん個人差はありますが、ギーにはたくさんの効能があるので

みなさまの身体にもきっとお役に立ってくれるはず、、

 

アーユルヴェーダの知恵を生かしたライフスタイルの一つとして

完全無欠コーヒー、是非一度試してみてくださいね!

 

感想などもどしどしお待ちしています!

 

アマルマアーユルヴェーダ”PURE GHEE”のご購入はこちらからどうぞ♪

 

 

商品ページはこちらです!

http://www.amarmaayurveda.com/?pid=116496123

商品の特徴や、使い方などをこちらのPDFでご紹介しています♪

http://www.bridgeandsun.com/ amarma/ghee-AAA.pdf

 

 

 

Amarma Ayurveda 15周年!

  • 2017.06.16 Friday
  • 14:49

 

 

 

ここの所仕事もプライベートもいろいろな事が起こりアタフタとしておりましたミシュラです。

仕事ではおかげさまで会社が4月から15年目に入る事ができました!

 

これも一重に今まで支えてくださいましたお客様、お取引先様、スタッフのみんな、

友人知人多くの皆さんのお陰様でございます。

改めて感謝申し上げます。

 

思い起こせば15年前、長女が3歳の時に会社をはじめた私。スマホもwifiも無い当時、幼い娘の手を引きながら

法務局へ登記に行ったりはじめて聞く公証役場という所に出向いたりしながら会社をスタートしました。

 

プリンターも無かったから書類はカーボン用紙(まだあるのかしら?)を書類に挟みながら複写(笑)

そしてインドと日本をなんども行ったり来たりしながら製造、輸入、販売、営業と一人で全役。

 

そして今では懐かしい思い出と共に、過去の私が今の私に「やればできるじゃん!」という

希望や勇気を与えてくれます。

 

そう、人生何事も経験です!

 

 

 

当時3歳だった娘も6月に高校を卒業し、まさに一人の人間として大きな世界へ羽ばたこうとしています。

 

そして後に生まれた息子も中学生になりました。

 

子供達の成長を見ると時間の流れを感じると共に、子育てと仕事の両立で毎日がてんやわんやだった為か

子供達の小さかった頃の記憶があまり思い出せません(笑)

 

その時その時を全力で駆け抜けていた&スマホが無かったから

写真もそんなに無い(笑)

 

という事で、私は過去よりも今を生きる!そして未来へ前進〜!と相変わらず自分の都合の良いように生きています。

 

そんな自由を与えて下さるすべてに感謝です。

 

Amarma Ayurveda15年目も毎日の暮らしに取り入れられるアーユルヴェーダをテーマに

 

心と身体が喜ぶ商品を開発して参ります。

 

みなさま、これからもどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして最近きなるのがインド占星術 <続く>

 

お花見にはインド弁当

  • 2017.04.05 Wednesday
  • 14:03

 

お花見にはインド弁当

 

(インドのお弁当箱いろいろなサイズがあります)

 

 

こんにちは。Amarma Ayurvedaのミシュラです。

4月に入り肌寒い毎日でしたがようやく桜も咲き始め春らしい季節になりました。

 

オフィスの近くには桜の見所がたくさんあるんです。

千鳥ヶ淵、皇居周辺、靖国神社、イギリス大使館前、日本橋室町、永代橋を渡ると隅田川。

 

 

その中でも私の一番のオススメはイギリス大使館から代官町を通り竹橋へ抜けるルートです。

特に夜桜、そして散り始めの桜吹雪は必見ですよ。

とってもオススメです。

 

毎年インド大使館ではさくらフェスティバルをやっているのですが今年はどうなんでしょう?と思って問い合わせをしてみました所、今年は残念ながら開催しないそうです。その代わりと言ってはなんですが

「インド・カルチャーパフォーマンスの夕べ」というインド古典舞踊などが楽しめるイベントを4月3日、4日に開催する模様です。詳しくはこちらをご覧になってみてください。

 

(プーリーとかぼちゃのサブジー)

 

さて、日本のリトルインディアと言われている在日インド人が多く住む西葛西でもインド人ママ達のお手製のお花見弁当を広げて楽しげにお花見しているグループを毎年見かけます。

花見も楽しみですが、私の興味はインド人ママ達の持ち寄りお弁当の中身であります!

 

  • パラタ(パンの様なもの)
  • チョーレー(ひよこ豆のカレー)
  • カチョリー(中に豆のペーストが入った揚げパン)
  • プーリー(揚げパンのようなもの)
  • ビリヤニ(炊き込み御飯のようなもの)
  • タンドリーチキンや野菜なども定番です。

 

南インド料理だとイドリー(蒸しパンみたいなもの)とチャトニー(ココナッツなどのソース)なんかもありかな。

基本、みんなでワイワイと手で食べられる料理が多いのは万国共通ですね。

 

そして肌寒く感じた時は温かいトゥルシーティーやチャイがホッと体を温めてくれます。

サーモスに温かい飲み物を入れて出かけましょう。

 

皆さんも素敵な春をお過ごし下さい。

 

 

 

 

 

 

食べれるアーユルヴェーダ植物

  • 2017.03.12 Sunday
  • 17:18

 

3月に入り東京では街の中にもちらほら早咲きの桜を見かけるようになりました。

Amarma Ayurvedaのミシュラ京子です。

 

さて、桜というと思い出すのは卒業式。まさに春は別れと出会いの季節ですね。

別れはいつでもちょっと切なく寂しいものですが、別れがあるから出会いがある

という事で、今年は春風にのってさらっと新しいスタートを切りたいなあと思っています。

 

 

春、新たに新年度という仕切り直しができるのもなんだか嬉しい限りです。

私は明るいチェリーピンクの手帳を買い自分を盛り上げ、そして家庭菜園には

コリアンダーやハーブの種を蒔きました。基本食べれる植物を植えています(笑)

 

 

 

 

 

毎年種まきをするのはコリアンダー、メーティー、そしてトゥルシーです。

トゥルシーは「比類なきもの」と呼ばれるくらい薬効がとてもあって私は胃腸薬代わりのまさに生薬として毎朝1枚葉っぱを食べます。これで私は太田胃散や大正漢方胃腸薬を買いに走らなくても大丈夫になりました。

特にこの季節は花粉症対策としてトゥルシー(ホーリーバジル)のお茶がとてもお勧めです。

出会いや別れ、新生活など変化の多い時にはトゥルシーが心も落ち着かせてくれます。

 

 

 

 

 

新たな季節の始まり!皆さん学生の頃のワクワク感を思い出して楽しい春を迎えましょう!