〜5月のイベントレポート〜

みなさんこんにちは。
5月も残り1日となりました。
寒暖の差がありますが、お体には気を付けてお過ごしください。

さて、本日は5月に出店した3つのイベント報告です。

その1:5/22(日) VEGE&FORK マーケット @柿生

暑い太陽の日差しのもと、冷やしトゥルシー茶を皆さんに試飲してもらいました。
冷やしトゥルシーは、甘みが増し、暑い夏にもピッタリのハーブ茶です。
とにかく暑かったですが、普段なかなか会えないアマルマのお客さんが遊びに来てくれました。

このイベントは、あまり知られていないのですが、回を増すごとに出店数も増え、
来場客もお子様からお年寄りまで様々です。
キッチンカーの美味しいごはんや、手作りのお菓子を食べれたり、お子様が体験できるWSの開催もしています。
また、緑が沢山あるスペースでは、マッサージが受けられたり、ビールを飲んで木陰で昼寝をしたり…
”THE 晴れの休日の最高の過ごし方”大満足できます。
*次回の開催は秋頃のようです。





その2:5/28(土) 「ザ・トゥルー・コスト」映画上映会 @鎌倉
鎌倉と青山にピラティス・ヨガスタジオを構えるSUGATAさんが、
今回、チャリティイベントとして、「ザ・トゥルー・コスト」の上映会を行ってくれました。
内容は、ファストファッションの背景をデザイナー、製作者、労働者など関わる人々の
真の声をドキュメンタリーにした映画です。
ファストファッションの多くは、インド、バングラディッシュ、カンボジアなどで制作されたものが多く、
そこで働く人々の環境や賃金、労働条件など、日本で働く私たちには
この映画を通じて色んな思いが溢れてくるような内容です。

アマルマの商品は、多くをインドで制作しています。
この映画を知って是非、協力させてほしいと思い、今回参加させていただきました。
発展途上国の労働問題が少しでも解決できるように
フェアトレードや児童労働に加担しないエシカルポリシーを
アマルマも常に念頭において活動したいと思い改めた一日でした。

*フェアトレードとは、開発途上国の原料や製品を適正な価格で継続的に購入することにより、
立場の弱い開発途上国の生産者や労働者の生活改善と自立を目指ざす「貿易のしくみ」を いいます。

IMG_1286.JPG

フェアトレード、ピープルツリーの鈴木さんと
当日まで一緒に活動をともにした仲間たちです。

スガタさんHPのイベントレポート
http://www.sugata.co.jp/report/ka_report/9219

その3:5/29(日) Farmer's マーケット @南青山

青山パン祭りが同時開催ということもあり、
会場内は終了時刻16時になっても人の波はおさまらず、
さすが!都会だな。と感じました。

アマルマは、「カディ祭り」を開催。
*カディ:手つむぎ・手織りの綿布。
これからの季節はカディに包まれたい。。。
パンに包まれる具のように 笑

カディはタオルやショール、風呂敷代わりにつかったりと、実用性はもちろんですが、
”見ているだけで癒される布”なのです。

梅雨の時期に乾かなくて面倒に思える洗濯も、
すぐ乾きますし、洗ううちに柔らかくなってくるので、
日々の家事も楽しく感じさせてくれるのも大きな魅力です。

そんなカディを今回のイベントでは大売出ししました。
テントにぶら下げたカディがなんとも涼しげで、日よけの役割もしてくれました。





☆まとめ☆

3日間ともお天気に恵まれ、5月の”アマルマ野外活動”はハッピーに終わりました。
イベントには、素敵な出会いが沢山ありますね。
休日を楽しみにいらした方や、仕事の合間に寄ってみた方、
友人が出店しているのを応援に来た方、
いつものアレを求めて買い物に来た方など…
太陽の下でのおしゃべりは新しい出会いと発見と、
情報交換の場でもあり、共通の仲間が増える場でもあり。

夏・秋とこれかも”アマルマ野外活動”をして行けたらと思っております。
この記事をご覧になられた方とお会いできることを楽しみにしています(^^)/

 
コメント