皆さんこんにちは。

2/8は、新月。そして、旧暦のお正月です。
と言う事で、この日を気持ちよく迎えたいと思い、
”断食”
をしました!

そんな断食後の回復食にトゥルシーを使った”トゥルシー粥”を作って食べました。

断食後のご飯はとっても大事なのです!!
過去に断食後の食事を誤ったせいか、後天反応が過剰に反応してしまったのか定かではありませんが、全身蕁麻疹が出てしまったことがあります。その後は、お粥(キチュリ)にすると、特に大きな問題はなく、その後の食生活も見直され、たまに体の動きを休ませてあげることで、心も頭もリセットされるので、オススメです。

断食中は、終わった後の食事がとっても楽しみになります。
そして、優しい物が食べたくなります。

そこで、今回思いついたレシピが”トゥルシー粥”と言う事です。
作り方は簡単
材料:
・トゥルシー茶葉(無農薬のアマルマトゥルシー)
・米
・水
お好みでトッピング
・岩塩、豆、梅干し(シソだけもgoo)

‘蕕砲箸い燭米、お水は米の2倍(お好みの米の柔らかさで調節してください)
△修海悄▲肇ゥ襯掘爾涼稷佞鬚劼箸弔泙



これをグツグツ煮込むだけ
トゥルシーの香りが食欲をそそります。



そ侏茲拭繊繊繊!!
待ちにまった食事に幸せを感じます!


断食中は、牛乳とフルーツを朝に食べたので、甘い物は取りましたが、塩気のある味がこれまた沁みるんですね〜
トゥルシーの香りと食感、塩気、白いご飯が良く合います。

アマルマのトゥルシー茶葉は、無農薬なので、茶葉をお料理にそのまま使えて、
”お茶だけじゃない楽しみ”をこれからも紹介していきます!!
是非、皆さんのトゥルシーレシピも教えてください(^^)/


購入希望の方はこちらをクリック↓
http://www.amarmaayurveda.com/?pid=84018732
おしまい



 

コメント
コメントする