Summer 2014

  • 2014.09.04 Thursday
  • 14:34
暑かった夏休みも終わり吹く風も秋の気配を感じる季節となりました。
ようやくホッとして今年の夏を振り返ってみる事にしました。


BeFunky_ラキー20141.jpg.jpg


毎年夏休みは国内、海外どこかしら旅行に出ていましたが今年の夏はどこにも行かず真面目に過ごした夏でした。なぜといえば先取りでホテルや航空券を予約するという段取りが全くできていなくって7月に入ってから「さて、今年の夏は何しよう〜」と。出だしが遅すぎました。。。何事も段取り、旅行に限っては早割の時代(日程の変更があればキャンセル料も発生するし、、、)
その日の気分で旅をしたくなる私にとってはどうも何ヶ月も先の予約、旅先を決めなければならない、なんか今年はそんな氣分にならないなあと言い訳を並べ、
結局何も予定が無い夏休みというのも良いのではという事で
「何もしない夏休み2014」を決行したのでした!
 
で、何をしていたかと言いますと真面目にお仕事&お勉強。
そして整体通い、歯医者さん通い、シンガポールのお友達の娘さんをホームステイに受け入れる、甥っ子が泊まりに来る、鴨川の畑へ行く、サマーランドで一日中遊ぶ、25年ぶりに小中学校の友人に再会、隅田川花火とBBQ,、サモサ屋(詳しくは後ほど)ラクシャバンダン(インドのお祭り)っといった具合に思い起こせば結構いろいろありました。
 
BeFunky_2014-08-04 161.jpg.jpg

                                        その中でも2014年夏を代表する出来事といえば「サモサ」でしょう。
これは私では無く、高校生の娘が「自ら学ぶ」をテーマにプロジェクトを立ち上げました。その名も「SAMOSA PROJECT」
簡単に言うとサモサを売歩く「行商」。最終目標は売上げを学校へ通えないインドの孤児への学費サポートへ寄付する事なのですが、保健所で食品衛生許可など法定関連、協力会社探し、レシピ作り、サモサ作り、PR(宣伝活動)、営業活動(時には押し売り〜)、売上げ管理、会計経理、ちょこっと経営戦略、NPO参加、サポーターの出現、人間関係の大切さ、コミュニケーション力、サモサ売りを通じていろんな事を学んだよです。
誰かに「教えてもら事を待つ」事よりも「自分で考えて学ぶ」とい事を学ぶプロジェクトで、
お金を稼ぐ事
大変さも身にしみて感じたよです。親としては万々歳!)


そして毎年恒例のインドの祭りラクシャバンダン(通称ラキー)の様子はこちら。
 
BeFunky_Lakhi2014.jpg.jpg

姉妹から兄弟へ1年に一度ミサンガ(インドではラキーと呼ぶ)を送ります。このお祭りでは嫁に行ったお姉ちゃんも実家に戻り兄弟たちへラキーを手首につけてあげます。
兄弟はいつまでも兄弟として姉妹を守るよ!という約束をします。
今では海外に住むインド人様にネットでラキーの購入&発送サイトがあったりピカピカの電飾入りラキーとかアニメのキャラクターラキーとか毎年エスカレートしていていろいろあります。
 
 BeFunky_ラキー201412.jpg.jpg
 
このようなお祭りがある事で嫁に行った娘も堂々と里帰りが出来、ご無沙汰していた兄弟に会う機会が出来ると言う訳です。現代インドでは嫁にいっても実家に殆ど入り浸りなんて事も普通ではありますが、薄れがちな家族の繋がりを確かめる意味では無くてはならないお祭りですね。そうそう、ラキーを結んでもらったら兄弟は姉妹へプレゼント(現金が多い)を送ります。
我が娘はラキーの日を密かに「臨時収入日」と呼んでおります(笑)
 
BeFunky_ラキー2014.jpg.jpg
 
そんなこんなでもう9月。私の好きな秋がやってきました。
アーユルヴェーダでは季節の変わり目はヴァータが乱れると言いまして、簡単にいうと季節の変わり目は体調を崩しやすいという事ですね。しかし消化の火(アグニ)は絶好調の秋。
天高く馬肥ゆる秋、肥えすぎない様に体も適度に動かしながら楽しく過ごしたいものです。
 
 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM